右サイドがやぎチーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 驚きました

<<   作成日時 : 2005/11/11 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家に冊子小包が送られてきた。
中には1冊の本があった。
手にとってみると著者にウチの爺さんの名前!
勧められたことがきっかけらしいが、
どうやら自主出版に近い自伝。

夏に会った時はまだこの話はなかったみたい。
ということはたった2ヶ月くらいの間に纏めたということ。
もう90過ぎてるのに凄い集中力と記憶力。
で、やはり話の半分以上は戦争のことになる。
読むと驚くことばかり。
紙一重で生き残った話とかね。
南京攻略戦では1番乗りした連隊にいたそうだ。
爺さんの部隊は援護側だったようだが。

復員指令で帰国したときに家業が廃業した後で
家の敷地が10分の1以下になってたと。
その後また出征して、最終的に地元に戻れたのが
昭和21年の夏頃だったらしい。

昔の人っていうのはすごい人生を歩んでる。
爺さんが書く「平和」というのは重みがある。
今の自分達がいるのもこの爺さんがいたから。
益々爺さんが好きになったな。
本の中で一言も孫のことに触れてなかったけど(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
驚きました 右サイドがやぎチーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる